カービュー

新型コロナウイルスに対する當社対応継続方針について(4月9日更新)

株式會社カービュー(本社:東京都千代田區、代表取締役社長:小谷圭太)は、新型コロナウイルスの感染が拡大している狀況を受け、社內外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、2020年2月28日より全ての役職員を対象に、在宅勤務等の対応を実施しております。

現在の政府方針等を踏まえ検討した結果、以下の通り対応期間の延長を決定いたしました。

その後の対策につきましては、今後の新型コロナウイルスの感染の狀況等を考慮し、期間の延長を検討してまいります。

対象範囲

株式會社カービュー及び子會社の全役職員

期間

2020年2月28日(金) ? ?2020年5月10日(日)

概要

  1. 在宅勤務の実施
    全ての役職員を対象に、在宅勤務を実施します。
  2. 社外の方との會議の見直し
    採用面接を含む、社外の方との會議及びアポイントメント等は、オンライン會議にて実施します。
  3. 不要不急の出張の制限
    國內外問わず、役職員による不要不急の出張を禁止とします。
  4. イベント開催及び參加の制限
    不特定多數が集まるイベントの開催及び參加を禁止とします。
  5. 懇親會?宴會の自粛
    お取引様との懇親會及び自社の宴會を自粛します。

 

當社は、全ての役職員とお客さまの安全確保を第一に、今後も迅速な対策を実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

以上